臨床研究倫理審査委員会

委員会に関する情報

【臨床研究倫理審査委員会】
Ethical Committee for Clinical Research of Hiroshima University

※2021年6月30日新指針施行に伴い、委員会で承認後、研究を実施するには研究機関の長(病院長)の許可を得ることが必要となりました(流れ)。実施許可を得るにあたり、「実施許可申請書」の提出をお願いします。

他の機関に置かれる倫理審査委員会に、審査の委託を行う場合の委託先倫理審査委員会に関する基準、手続きの流れについて以下の通り定めました。
・審査の委託を認める倫理審査委員会基準
 ・手続きの流れ

本学には「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づく研究の委員会が2つ(疫学研究倫理審査委員会・臨床研究倫理審査委員会)あります。
臨床研究倫理審査委員会では、人を対象とする医学系研究のうち、原則、介入を行う研究の審査を行います。

  • 介入の定義は、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」の用語の定義に基づきます。
    第2 用語の定義 ⑶ 介入
    研究目的で、人の健康に関する様々な事象に影響を与える要因(健康の保持増進につながる行動及び医療における傷病の予防、診断又は治療のための投薬、検査等を含む。)の有無又は程度を制御する行為(通常の診療を超える医療行為であって、研究目的で実施するものを含む。)をいう。

本学の倫理審査委員会でそれぞれ審議される研究については、「本学の倫理審査委員会の区分け(学内限定)」を参考にしてください。
どの委員会に該当するか判断を迷われた場合は、広島臨床研究開発支援センターに相談してください。

申請から終了までのおおまかな手順は、こちらをご覧ください。

《教育・研修受講について》
研究に先立ち、研究責任者を含む研究者全員の教育・研修の受講が必要です。詳細はこちらをご覧ください。

申請書式

  申請書は、広島臨床研究開発支援センターへ提出してください。

開催日程

2021年度 広島大学臨床研究倫理審査委員会開催日程
2020年度 広島大学臨床研究倫理審査委員会開催日程